学園祭にサークルにオリジナルTシャツはいかが?

同じ服でチームに一体感を!

チームに一体感をもたらすために、同じ服を着るのは有効な手段です。
また、私服であれば汚したくないという気持ちが出てしまいますが、ユニフォームであれば汚れを恐れずに作業ができますし、汚れさえも思い出の1つになります。
チームの人数が少数であれば、通常の店舗で同じ服を購入するということもできますが、チームの人数が多くなると同じ服を購入するのも大変です。そういう時は、オリジナルTシャツやオリジナルパーカーを作成してくれる業者に依頼することをおススメします。
業者に依頼することで、自由にデザインすることができるので、チーム名を入れることもできます。料金は無地のTシャツの料金に印刷料金をプラスしたものになるので、比較的安価で作成することができます。

業者への発注は余裕をもって。

現在、インターネット上で発注することができるので、手軽にスムーズに依頼することができます。ただ、イベントのために用意するのであれば、きちんとイベント日に用意しておくことができるように、スケジュールに余裕をもって発注することが大切です。
デザインは自由ですが、色が多くなるほど印刷料金が高くなるので注意が必要です。また、デザインが苦手という人は、業者が用意しているデザインを選ぶこともできます。
パソコンで見るTシャツの色と実際のTシャツの色は異なっていることもあります。業者によってサンプルを用意してくれるところもあるので、仕上がりが気になる人は、本格的に印刷を頼む前にサンプルを確認しておくと安心です。